ベースボールポスト

野球の動画・画像の紹介など

QVCマリンがQVCマリンじゃなくなる?QVCが命名権契約解除求める

   

QVC_Marine_Field,_front

QVCマリンがQVCマリンじゃなくなる?

千葉ロッテマリーンズの本拠地である「QVCマリンフィールド」の命名権を取得しているQVCジャパン(テレビショッピング運営)が命名権契約の解除をもとめている。

千葉マリンスタジアムは千葉市が所有する。

千葉市はQVCジャパンと年間2億7500万円で契約しており契約期間は2011年3月~2020年11月末まで。

photo

契約には違約金に関する規定なし!?

事実はわかりませんが、契約に違約金に関する規定がないとの事なので契約は解除される方向に進んでいると思われます。

同社は「知名度の向上等で一定の成果を果たした」として契約の解除を求めているとのこと。

「QVCマリン」「QVC」の略称で呼ばれることも多々あり、確かに知名度は向上しているようです。

 

気がつけばQVCマリンという名前で浸透しているQVC、QVCがテレビショッピングの会社だと何人が気づいているのでしょうか?

実際に私もQVCって何の会社だっけ?と調べて思い出した程度。

契約解除後はどうなる?

QVCとの契約が解除されれば千葉市は新たな命名権を買ってくれる企業・団体をさがすことになります。

前回と同じパターンになると

  1. 千葉市が命名権の売却先を公募
  2. 売却先を審査・決定(審査の重点は金額 ※熊谷市長)
  3. 選定企業の発表

このパターンになると予想。

選定は金額を重視するものの地域貢献なども多少は考慮されるものの、応募企業ごとに大きな差はないようです。

 

命名権の売却は千葉市の大きな収支不足・財政難が原因で2010年度の予算編成で約270億円の収支不足。

 

 

 

 - 千葉ロッテマリーンズ  -